パズドラの年末年始の称号チャレンジやランキンダンジョンのスケジュール

スポンサーリンク
パズドラ界隈に言いたい放題
スポンサーリンク
ゆう
ゆう

こんにちは、ゆうです!

お久しぶりにパズドラブログのお時間です!

動画は「エンタメ」をテーマにやっています。

そして今回は年末年始のイベントについて少し疑問があったので、こちらでご紹介できればと思って書きました。


※2024年1月1日から続く自然災害について触れているので、トラウマや心が弱っておられる方は心身ともに健康な状態の際にご一読くださると嬉しいです。

スポンサーリンク

年末年始に称号チャレンジ2個とランダンを詰め込む必要性

ゆう
ゆう

あまり物申す系は個人的に好きではないのですが、流石に【億兆】【修羅】の称号2つとランキングダンジョンを開催開始日は異なっても、終了時期を被せる必要があったのかが少し疑問です。

僕は称号チャレンジに関しては2つともクリアできましたし、ランダンは…お察しです。笑


せっかく「鬼滅の刃」とのコラボで復帰された方々も多くいらっしゃって、称号チャレンジも被せてもっとパズドラを盛り上げたい運営様のご意向はわかります。

僕がその立場だったとしても称号チャレンジは間に挟むと思います。

ただ2つやる必要があったのかは、申し訳ないですが完全には理解しかねます。

そしてランキングダンジョンも後日開催。


これに関してはプレイヤーさんたちのどこに力を入れて遊ぶかにも分かれるので、選択肢が多いと言う点ではよかったのかなとは思います。

ただ今もなお続く2024年1月1日に起こった自然災害による影響です。

全員が全員フェアに称号チャレンジやランダンができる環境にあったか

ゆう
ゆう

これはあくまでも個人的な考えですが、eスポーツ展開しているからこそ称号や王冠は全プレイヤーさんがフェアに臨める状態で開催されて欲しいと思っています。

このようなことをお伝えして、そのフィルターを越しに見て欲しくないのもあってお伝えしませんでしたが。

実は僕の住んでるところは自然災害以降、物流も不定期になり毎日ヘリが飛び交う日々が1週間ほど続きました。

各種報道機関では報じられない言い方が合っているかはわかりませんが「隠れた被災地」です。

なら1番被害が大きい地域にパズドラを遊んでらっしゃる方はもちろんいらっしゃると思います。

その方々は1月9日までの間にパズドラをしている心の余裕があったのか?

直接的な被害はなくても過去に経験していたり、別の理由で心が弱っていたりするこの状況で心のゆとりがあったのか?

僕は少なからずとも影響があった方々はいらっしゃると思います。

ソシャゲのパイオニアであるパズドラだからこそ

ゆう
ゆう

今回は自然災害のため運営様にも予期せぬ事態であったことは明白なので、批判ではなく「欲を言えばこうなって欲しいな」という意見なだけです。


称号や王冠というものはやり込んでらっしゃる方々からすれば大きなモチベーションに繋がるものだと思っています。

しかも【億兆】に関しては2回目ということもあり、今度こそはというプレイヤーさんもいらっしゃったと感じています。

王冠に関してもコンプリート継続がモチベーションの方もいらっしゃいますよね。

そこが予期せぬ事態でフェアじゃなかった。

だからこそ今回は特別に別途再開催してもいいじゃないかと思っています。


今はHUNTER×HUNTERコラボという、ビックタイトルなコラボも開催されています。

その時期にもう一度「億兆」や「修羅」の称号チャレンジに挑戦できるんだったら損するどころか、より一層盛り上がると思います!

ランダンに関しても全く同じガネーシャ杯を復刻して、復刻時に初めてボーダー圏内に入られた方のみに王冠をプレゼントすれば問題ないと思います。

(ランダンに関してはパズル力難民なのであまり大きな声で言えないですが、その条件なら僕にもワンチャン笑)


こんな状況だからこそソシャゲの先駆者であるパズドラには、もう少し落ち着いた頃にでも昔みたいな粋な文章を添えて太っ腹な称号&ランダンを再開催をしてくださることを願っています!



※こちらは1月9日にお問合せフォームに送信させて頂いたものです。

それでは僕も微力ながらパズドラ界隈が盛り上がれるように楽しい動画をお届けできるように頑張っていきます!
最後までご一読くださりありがとうございました!

コメント